2005年10月アーカイブ

運動選手は寿命が短い

| コメント(0)

−激しい運動は活性酸素で体を傷める−
  (食事と生活習慣が選手寿命を延ばす)


「運動選手は短命」と書きますと、数多いスポーツマンから
「チョッと待て」とお叱りを蒙りそうですが、強いて言えば
激しいスポーツを連続して行っている人といいましょう。

たまさか同好会的に、日曜日や休日に野球、サッカー、
テニスなどやったり、軽いジョギングなどは、これには
入りません。

確かに「こんなに若いのにどうして!」有名なスポーツ選手の、
早い逝去の報道などに接すると「スポーツマンって早死にが
多いのかしら」などと思った人もいるのではないでしょうか。

肥満とがん(3)

| コメント(0)

  −ブラジャーのサイズが変わった−
 (牛乳生産とホルモン剤、乳がんのとの関係は?)

ある女性下着売り場の話です。

最近、ブラジャーのサイズの売れ行きに大きな変化が現れている
そうです。この変化は20年前頃から少しずつ始まり、いまは
1980年代頃とすっかり様代わりしてきたようです。

ことに最近の若い女性たちのサイズが、20−30年前のA.Bカップ
からDカップEカップに変わって来たようです。わかりやすく言えば
オッパイが大きくなってきたことです。

それだけ肉体的発育と体型が一昔前と変わったことになります。
これも食生活の洋風化によるところで、動物タンパク脂肪の
摂取量と比例した肥満体質と早熟性が、思わぬ変化を乳房に
与えたことになります。

肥満とガン(2)

| コメント(0)

   −高タンパク、高脂肪食と乳がん発生の関係−
    (大豆の植物エストラゲンが乳がんの予防)

いま日本では、女性の乳がんが増えています。30年前は1万人
程度の発生が、現在は3万5千人以上にもなります。

死亡者も9千人を越え、女性のがんでは胃がん、大腸がん、
肺がんついで4番目に多いです。

なぜこのように増えたのでしょうか?前にも述べたように肥満と
食生活の変化に大いに関係があります。

月別 アーカイブ

ウェブページ

商品ラインナップ

バイオアスリートP3アサイー バイオアスリートP3 バイオアスリートP3(顆粒) バイオアスリートスーパージュニア バイタリンZ60個 バイタリンZ120個 エストリーゼ エミューナイナイクリーム