2006年5月アーカイブ

−鳥インフルエンザで卵と鶏肉が市場から消える−
 (人間への感染危険と、深刻な養鶏産業崩壊の恐れ)

鳥インフルエンザの話題を再度取り上げましょう。

少し深刻な問題に発展する恐れがありますので、ニワトリ産業の
観点から、この問題を取り上げます。

すでに、ご承知と思いますが、この病気は世界中に蔓延して
しまいました。

−日本の食文化に与えた影響−
     (赤身魚の健康効果)

カツオが美味しい季節になりました。今回は肩の張らない話題
として、鰹の歴史と美味しさ、健康効果を取り上げます。

「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」

江戸時代の俳人、山口素堂の句です。季節の躍動を謳った
素晴らしい一句で、旬の鰹がひときわ光彩をはなっています。

端午の節句

| コメント(0)

−男の成長と鯉のぼり−
  (農耕、稲作文化で生まれた、節句の儀式)

「屋根より高い鯉のぼり、おもしろそうに泳いでる」

「いらかの波と雲の波、重なる波の中空を、橘かおる朝風に、高く
泳ぐよ鯉のぼり」

かなり遠い昔、子供の頃、こんな歌を、声高らかに唄いました。

月別 アーカイブ

ウェブページ

商品ラインナップ

バイオアスリートP3アサイー バイオアスリートP3 バイオアスリートP3(顆粒) バイオアスリートスーパージュニア バイタリンZ60個 バイタリンZ120個 エストリーゼ エミューナイナイクリーム