2008年3月アーカイブ

〜ポッコリ出ているお腹の脂肪はどのくらい〜
   (内臓脂肪が招く生活習慣病の予防対策)

2008年4月から「特定健康診査、特定保健指導」の名の
もとに、「内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)」を
チェックすることが、医者には義務付けられました。

私の主治医は「とにかく健診のとき、メタボリックシンドロームに
該当する人には、健康管理を注意し、とくに内臓脂肪を減らす
よう指導することになる、それをやれと言うから実行しますが、
面倒なことだ」といって、こぼします。

厚生労働省は肥満が代謝障害や、血管系疾患の大きな要因
になる。だから健康診断に一つの基準を設けて、基準を超える
人に注意を呼びかけ、慢性疾患の予防につなげたいとの
意向により、始めるものです。

風邪は社会の迷惑(5)

| コメント(0)

〜インフルエンザワクチンの効果〜
     (高齢者ほど予防が必要)

私はここ数年、11月から12月はじめにまでに、インフルエンザ
ワクチンを、必ず接種しています。

かかりつけの主治医が「そろそろワクチンを打とう」親切に
教えてくれますから、時期を間違えずに実行できます。

「高齢者には市から千円補助があるから、若干安いよ」それも
あってか、毎年実行しています。

風邪は社会の迷惑(4)

| コメント(0)

〜ウイルスの形の特長と感染の仕組み〜
  (鳥インフルエンザが何故人間に感染したか)

インドネシアの鳥インフルエンザウイルス感染での死者が、
105名になったとの報告が、インドネシア政府から
今週(2月18日)発表されました。

私の友人Hさんの話でも、鶏そのものへの鳥インフルエンザが
散発し、なかなか終息しないと嘆いていましたので、残念ながら
人間への被害も後を絶たないのでしょう。

月別 アーカイブ

ウェブページ

商品ラインナップ

バイオアスリートP3アサイー バイオアスリートP3 バイオアスリートP3(顆粒) バイオアスリートスーパージュニア バイタリンZ60個 バイタリンZ120個 エストリーゼ エミューナイナイクリーム