2008年4月アーカイブ

〜後期高齢者となった私たちの戸惑い〜
   (老人にも優しい気使いがほしい)

この4月から「後期高齢者医療制度」がスタートします。

私自身も、この制度が何故発足したか?
何を目的にしているのか?
保険料はいくらになるのか?
該当する75歳以上の高齢者にとってプラスなのか?
マイナスなのか?

それらの内容について、全て掌握しているわけではないので、
説明が的確ではなく、かなり主観的な、あるいは感情的な
内容になることを、まずご了解いただきます。

〜毒入りギョーザ事件の影響〜
   (ISO認証取得食品工場の多さとその実態)

2008年1月末に発生した、中国産のギョーザ中毒事件は、
さまざま問題を発生させたまま、いまだに具体的な解決を
見ていません。

しかしこの影響は、中国からの食品輸入の数量に大きな変化を
もたらしました。

輸入数量の統計数字を見ても、2月が対前年28%減、3月に
なりますと44.5%の大幅な減少となりました。

〜こんな生活をすればメタボになります〜
   (「まごわやさしい」の食生活で解決)

私たち人間は欲張りですから、新年の初詣に限らず、あらゆる
神社仏閣にお参りし「健康長寿、家内安全、商売繁盛、五穀
豊穣、福禄金満、請願成就」など、ありとあらゆる都合のよい、
ハッピー志向のお願いをいたします。

これらのお願いの代表的神様に、七福神がいます。庶民信仰の
最も親しみやすい神様達です。

どの神様も福よかで、幸せそうでお金に心配ないお顔をして
いますし、ことにお金持ちの神様、恵比寿さま、大黒さま、
布袋さまは、でっぷりとしたお腹の、肉付きのよい肥満体です。

今流に言いますと、間違いなくメタボリックシンドロームです。

〜内臓脂肪過多で起きるさまざまな病気〜
   (脂肪の生理活性物質アディポネクチンの話)

いまから10年ほど前になりますか、総胆管結石をこじらせ、
緊急手術を行い、合計60日ほど入院生活を送った経験が
あります。

その手術前に、内臓診断のためにCTスキャンの、断層写真を
撮りました。

はじめて自分自身のお腹の中の状態を見せてもらって「この
内臓一面、白く写ってるものは何ですか」と、思わず聞きました。

月別 アーカイブ

ウェブページ

商品ラインナップ

バイオアスリートP3アサイー バイオアスリートP3 バイオアスリートP3(顆粒) バイオアスリートスーパージュニア バイタリンZ60個 バイタリンZ120個 エストリーゼ エミューナイナイクリーム