韓国の最近のブログ記事

韓国の街角雑感

| コメント(0)

〜繁華街明洞(ミョンドン)で見る日韓親善〜
    (韓国料理の美味しさの秘密)


先週7月9日から1週間ほど、韓国ソウルに滞在いたしました。
今回も商用の出張です。

韓国は37年にわたり140回以上の訪問経験がありますので、
勝手知った土地、道路、施設や建物など、ランドマークは全て
記憶の中に入っているつもりですが、訪問するたびに変貌する
街の姿は、私の古い記憶をすっかり混乱させます。

それは新構築であったり再開発であったりしますが、いずれも
発展的変化です。韓国の友人に聞きますと「韓国は経済も
政治も基盤が弱く、人々の生活は決して豊かでない、不安
だし、社会は沈滞している」とこぼしますが、街の中に漂う
活気は、沈滞している国には決して見えません。

今回宿泊したホテルは、旧市街地の中心にあるロッテホテル
でしたが、近くにあるソウルを代表する繁華街「ミョンドン」の
賑わいは、東京銀座の比ではありません。

韓国人の多くが経済が不安定といいます。その背景に政治の貧困さをあげる人もいます。無策な経済運営が将来の発展を不安にしているといいます。

しかし傍目には、ものすごく躍動する韓国を感じますし、国民は勤勉な働き者のイメージが強いです。

−韓国社会の変化と世代間の考えの違い−

続けて訪問した韓国でも、台湾と同じよう経済の活性がありながら、将来に対する不安が、国民全体にあるようです。

  −経済発展の影での苦悩−
(ヨン様人気の裏側、韓国の本音)

先週、先々週、日曜日をはさんで8日間台湾につづき韓国と急ぎ旅行をしました。

月別 アーカイブ

ウェブページ

商品ラインナップ

バイオアスリートP3アサイー バイオアスリートP3 バイオアスリートP3(顆粒) バイオアスリートスーパージュニア バイタリンZ60個 バイタリンZ120個 エストリーゼ エミューナイナイクリーム