株式会社ピィアイシィ・バイオは養鶏・養豚・酪農・水産に携わる皆様のお手伝いをいたします。畜産・水産業界の最新情報やトピックスのご提供、 養豚の人工授精、養豚舎の設備、畜産機材の販売、薬を使わない消臭剤「カナディアンフミン」、生菌剤「サルトーゼ」の販売など

豚精子・精液分析装置「iSperm」

豚精子・精液分析装置「iSperm」

Aidmics Biotechnology社(台湾)が開発した、まったく新しい精子・精液分析装置です。

豚精子・精液分析装置「iSperm」

iPad mini4を利用し人工授精に用いる豚の精液を分析、精子数(精液濃度)と精子運動性(活力)を測定。データを蓄積し、その分析が可能です。

豚精子・精液分析装置「iSperm」

使い方は簡単

専用のサンプリングチップに目的の精液を少量つけてセティングして

豚精子・精液分析装置「iSperm」

アプリの「Analyze Now」をタップすると分析開始。
結果が出るまで約10秒

豚精子・精液分析装置「iSperm」

精子数と運動性が分析結果として表示。更に任意の希釈率等を入力すると必要な希釈剤量まで計算。

豚精子・精液分析装置「iSperm」

こんなこともできます

測定結果は蓄積され、それを時系列にグラフ表示。
勿論、種雄豚毎の表示も可能。

豚精子・精液分析装置「iSperm」

その性能は?

項目 仕様
精子数精度 精子数 1000万〜3億 / ml、誤差±5%
精子運動性精度 精子数 2000万〜3000万 / mlにおいて0-100%で示す、誤差±5%
所要時間 動画撮影 7秒、その解析10秒
光学的性能 従来の顕微鏡の200倍と同等 光学解像度:1-1.5μm
電源 アルカリボタン電池LR44 3個使用、最大45時間稼動

測定精度は従来からある高価なCASAシステムと同等

Concentration(million/ml) Motility(%)
Order CASA iSperm CASA iSperm
1 24 24 54 59
2 24 20 57 57
3 19 25 53 51
4 27 24 51 53
5 24 22 53 50
Average 23.6 23.0 53.6 54
Standard deviation, SD 2.9 2.0 2.2 3.9
Coefficient of variance, CV 12.2% 8.7% 4.1% 7.1%

これひとつで顕微鏡と精子濃度計はいりません

28動薬第1865号(管理医療機器)
28動薬第4130号(基準適合証番号)
日本国での特許取得済
本品はiPadmini4専用です
※本品にiPadmini4は付属しておりません
あなたの養豚を今より少しスマートに!
Youtube「iSperm」で検索

豚精子・精液分析装置「iSperm」

ページ上へ戻る